経験なしでもウェブライターになれる?ノマドワーカーへの道

経験なしでもウェブライターになれる?ノマドワーカーへの道

ノマドワーカーという働き方に憧れる人は多いと思います。しかし、実際に自分にはスキルがないから無理だと思っている人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、経験なしでもノマドとして働くことができる、ウェブライターになる方法について書いています。



スキルが無くてもできるノマド

ノマドワーカーというと、IT関係の仕事とか、ウェブデザイン関係の業種が多いというイメージがあるかもしれません。たしかに、インターネットを使って仕事をするので、それらの専門職に就く人でノマドワーカーとして働く人は多いです。

しかし、コンピューターやネットに関して特別な知識やスキルが無くても、ノマドワーカーになる方法はあります。それがウェブライターです。



経験なしでもできるウェブライターとは

ウェブライターというのは、ウェブ上のサイトやブログ用の記事を作成する仕事です。パソコンで文章が打てる人なら経験がなくても、ウェブライターの仕事を請け負うことが可能です。

ネット上で仕事をやり取りを行う、クラウドソーシングという方法で行えば、オフィスに通う必要も会社に所属する必要もありません。ネット環境のある場所なら、自宅でもどこでも仕事ができる、まさに「ノマドワーカー」です。



ウェブライターになる方法

では、ウェブライターにはどうやったらなれるのでしょうか。

まったく知識も経験もない人は、まずクラウドソーシングの会社にライターとして登録することをおすすめします。とりあえずは、日本最大級のクラウドソーシング【クラウドワークス】への登録をおすすめします。登録は無料です。

クラウドワークスは、クラウドソーシングとして国内最大級ですので、扱っている案件も多く、ジャンルも幅広いです。記事作成以外の仕事もありますので、他に得意なことがある人は自分のスキルに合わせて仕事を検索してみてください。

さらに、クラウドワークスがおすすめなのは、初心者や未経験者向けの仕事が多いからです。文章作成サイトは他にもありますが、未経験の人は、クラウドワークスから始める人が多いようです。クラウドワークスには、キャリアアップのシステムもありますので、長く続ければ続けるほどキャリアアップできます。



もう一つ登録しておきたいサイトは、Shinobiライティングです。

このサイトの特徴は、特殊な記事作成エディタで納品するので、仕事を選んでから納品までがスピーディです。テンポよく作業をすることで効率よく稼ぐことができるので、こちらも登録しておくと良いと思います。登録は無料でできます。





本当に経験なしでもライターになれる?

ウェブライターというと、「難しいそう」とか「自信がない」「文章下手だから」という人がいますが、迷っているなら実際にやってみるべきだと思います。文章力がそれほど必要ない案件もありますし、「書くことが好き」というだけでもライターの仕事はできます。

いずれのサイトも登録にお金はかかりません。スマホからでも登録してお仕事を開始することが可能です。始めてみれば、意外とおもしろく、やりがいを感じるかもしれませんよ。