初心者のためのアフィリエイト入門ー何から始めればいい?やり方と手順

アフィリエイトは、ネットを使って稼ぐ方法として、よく紹介されています。ウェブやパソコンの知識がなくても、気軽に始められるのがメリットの一つですが、それでちゃんと稼げるようになるかどうかは別問題です。

とりあえず、やってみたいという人向けに、アフィリエイトを始める方法を書いておきます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、ネット上に公開されているブログやサイトに広告を貼って、それで収入を得る方法です。ウェブに詳しくない人は、「サイト」と「ブログ」の違いもよく分からないと思いますが、それはここではあまり大切ではありません。

とりあえず、何も知識や経験がない人にとっては、ブログアフィリエイトの方が簡単なので、ブログを中心に説明していきます。



ブログを作るのはカンタン?

少し前であれば、ブログを作るためにはそれなりの知識が必要でした。しかし、最近はまったくの素人でもサクッとブログが作れる時代です。アメブロやFc2など、無料で利用できるブログサービスがありますので、それらを利用したことがある人もいるのではないでしょうか。

アフィリエイトは、ブログに広告リンクを貼って稼ぐので、ブログを作ることは必須です。でも、安心してください。知識ゼロの未経験者でも、すぐにブログは作れますから。



ブログがある人もない人もASPに登録!

アフィリエイトを行うには、ブログを作ることと、広告リンクを取得することが必要です。どちらも、無料でできますので、まずはASPの登録から行いましょう。

ASPというのは、広告を取得するためのあっせん業者のようなものです。ASPにはたくさんの会社があり、取り扱っている広告や報酬額も異なっています。複数のASPに登録することも可能ですが、あまりたくさん登録しても管理が大変なので、最初はまず2,3社から始めるのが無難でしょう。

ブログを持っている人もいない人も、まずA8.netに登録してください。通常、ASPに登録する際にはブログ審査が必要です。つまり、登録の前にブログを所有していなくてはいけません。

しかし、A8ネットは、「ファンブログ」という無料ブログサービスも運営しているので、ASP登録と同時にブログを作成することができます。また、A8ネットは業界でも最大手級なので、すでにブログを持っている人も必ず登録しておきたいASPです。



ブログを書いて広告を貼る

ファンブログでブログを作ったら、(あるいは既存の自分のブログに)広告を貼ります。自分のブログの内容に関連したもので、おすすめしたいと思える商品やサービスを選びます。

Abネットの広告リストで検索し、掲載したいと思うものを見つけたら、広告主に「掲載申請」を行います。通常は、広告主がブログを審査して「掲載許可」を出しますが、中には審査なしの広告もあります。

特に、初めて作ったブログやあきらかに「作りかけ」っぽいブログの場合、広告主の審査に通らないこともありますので、無審査のもの(「即掲載可」)を選んでおくのが賢明でしょう。



あとはブログを定期的に更新するだけ

あとは、ブログを定期的に更新する作業が続きます。記事を投稿したり、過去記事を修正したり、ブログパーツをいじったりして、魅力的なブログを作ることが大切です。

ブログを定期的に更新することで、ブログのアクセスが増えていきます。アクセスが増えれば成約の可能性も高くなるので、最初のうちはまずこまめに更新することです。

他にもアクセスアップのテクニックなどは、いろいろありますが、質の良い記事を定期的にアップしていくことが最も重要なことだと思います。